読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪Meg♪の色々なんか・・・w

はい。♪Meg♪が色々なんか書いていきます。毎日は交信しないのでご了承ください。

自分の洋服を松に着せる

f:id:TAKARAZUKA-Revue:20160803104055j:image

専門学校のオープンカレッジでの

レッスン着をトド松に!

笑顔を貼り付けて踊るテーマパークダンスが

彼に似合いそうですww

 

f:id:TAKARAZUKA-Revue:20160803104101j:image

こっちは完全なる私服です。

骨格が酷いけれどフェチは詰め込んだ感

これ、私の体型ですね。足が小さいとか特に。

 

ありません?絵が自分の体型と似る事って。

 

最近なにも書いてないのが

さすがに寂しくなったので絵ですがアップしましたー!

早く小説の続きが書けるまとまった時間が欲しいです…

こんちゃっす

久しぶりに浮上してみるよ

 

AO入試でほとんど受験を終えたんですけど

学校が10周年らしくて

演劇部で大忙しになっちゃってますメグです

 

15分の台本なのに

先生から希望されることが多過ぎて

なかなか書ききれないOKも出ない

 

15分に可能性を見い出し過ぎな先生を

誰がどうにがしてぐだざい

 

f:id:TAKARAZUKA-Revue:20160708085900j:image

f:id:TAKARAZUKA-Revue:20160708085913j:image

オタク生活



オタクである私はpixivに大いにお世話になっています。
二次創作は美味しいですね。
好きなキャラクターに好きな設定を付け加えたり、
ifストーリーを書いたり、
イラストや漫画を描いたり…素敵なところです。

私は見る専門で来てますけどww

でもそんな私にもオリジナル以外に
二次創作をしたくなる時はあります。
なぜだか今まで書いたことはないのですが。

何が言いたいかというと
「pixivのアカウント作ろうかなーどうしようかなー」

はてなブログは気が向いたら
オリジナル作品を書いていくつもりでいるのですが、
二次創作となるとやはりpixivに書くという
憧れみたいなものがあるのでww
でも作品になるほどの二次創作が
書けるかというのが問題ですwww

そしてまた創作に関する
個人的なことですが、一つの作品で
10万とか20万字くらいする小説を書いてみたいなと
ボヤッと思っていたりします。
そして紙媒体にしてみたいものです。





進めない

なんだかんだで入試が目の前で
書くの難しくなったので
お休み宣言しますね

進路が決まり次第
続き書いていきたいと思ってます

少しでも楽しみにしてもらえているのなら
本当に申し訳ないです

昼の君へ\夜の俺より 4



「結果どうだったよー」

「オワタ」「アカンかった」「見てよこれ」

「あらまぁあらまぁ…みんな全滅ww」

「そんなお前はどうなんだよ〜」

「俺かぁ?こんな。」

「…ん?んの一文字…?」

「おーい!ちょっとこの列のやつ集まれ!」

「ういーwwこれのことだろ〜?ww」

「そーそー。一斉に開くぞ〜…せーの!」

ご め ん ね 乙 !

「なwwwwるwwwwほwwwwどwwwwww」

「コテンパンにやられたーwwww」

「なんだよこれwwww丁寧すぎwww」

「この列の女仲良すぎかよwwwww」

「ホントそれなーwwwww」


俺はそんな会話を教室の端で聞いていた…
会話には参加していない…

何故かって…?
そんなの…できるわけないだろ…

まさかの…まさかのだよ…
返事きたんだよ…男ならまだしも女からきた…
言ったら野郎どもに…つ…潰される…

だ、黙っとこ()

しっかし、どうしよこれ。
いや、返事は書くよ。それが目的だし。
問題はこいつらにどう隠すか。
返事がどうかなんか聞かれるのは時間の問題だ。
せっかくのチャンス、邪魔されちゃかなわん。
もし言ってもみろ?
今日の放課後には俺のもとい彼女の机は
野郎どものクソな手紙でいっぱいになるだろう。
そんなんで俺まで愛想つかされたら…それは悔しい。
それはなんとしても阻止しなければ。
そうだな、知られるならせめて1ヶ月は空けたほうがいいな。
その位に続いてから知られたなら、誰も邪魔できないだろう。
まあ、2〜3回質問をかわせば皆他人に興味なんか
さほどないからほとぼりは冷めるだろう。
考えてみれば隠すのは楽そうだ。

そうなると、彼女の方だな…
なんで返事なんかよこしたんだ。
彼女も暇らしいとはいえ、やっぱり知らない野郎から
手紙が来たらキモいだろ。

…物好きなんかな。

彼女とどんな関係になるか
これから面白そうなことにはなりそうだ。

改めて見ても、いわゆるギャルとかじゃなさそうだし。
あと、ネットスラングは分かるらしいから
話はしやすそうかな。
この手のネットスラング使えるってことはオタクか…?
笑でなく、wを使うって
7〜8割がたオタクだよな。
てか内容からして9割オタクだ。
構わないし、そのほうが話題も振りやすいし、
てか普通にオタクのほうが話が合って好きだし。
でも腐女子はちょっとなぁ〜
話は分からなくはないが、抵抗あるわ。
俺、男だしな。うん。腐男子ではないからな。
ま、察してくれるだろ。
なんたってオタクなんだから、
そこらへんはわきまえてくれるだろう。

あとは距離を探り探りかな。
たまにはオタだけでなく
普通の会話も滑り込ませてっと。


思ったけど、たまには電子機器使わずに
自分の手で文字を書くのも楽しいな。

TwitterとかLINEじゃこんな考えて文章書かないわ。

電子機器は本当に人間をダメにしますねっと。

よーし、飯っと。


昼の君へ\夜の俺より 3






全日制の名も顔も知らない誰かへ
(この机を使っている方なら、どなたでも開封してどうぞ)


突然のお手紙失礼します。
多分ここのクラスの女子の机の中には
男どもの手紙が一通ずつ満遍なく入っていることだろうと思います。
まー言ってしまえば、俺もその一人です。
誰がどんな手紙を書いているかなんて
知ったこっちゃないんですけど(笑)
多分、大抵が女子狙いだと言っても過言ではないかと。
俺は違いますよ?
全く女子を狙っていないかというと嘘になりますが(笑)
実は授業中が凄く凄く物凄く暇でして。
全日制の授業はそれはそれは難しく
暇なんてないかもしれませんが、
よろしければ手紙でお相手願えませんでしょうか?
あ、もちろん女子からの手紙だと嬉しいです。
かと言って全日制も総合学科ですよね?
なら授業中は女子だけが使う机でも
ないから…野郎でも大歓迎(笑)
別にホモじゃないぜww

俺の趣味は歌ですかね。
ギターも少しやってましたが、
ギターはコードを覚えるところで諦めました(笑)
いくつかは抑えられるので、弾けなくはないです。
ジャンルとしてはなんでも聞きますね。
音楽ランキングに載るような曲なら
聞き馴染みがあるかな。
あと、割とオタクな部分があるのでクセのないアニソンなら。
逆に演歌とかは聞かないかな。そのくらいです。
好きなものとしても
アニメを挙げさせてもらおうかな。
他にも好きなものはあるけど、男限定になりそうなので。
やっぱりなんでも見ますよ。
最近はおそ松さん見てます。
推し松はおそ松とカラ松ですね。
あの二人は男が憧れる要素を持ってますから。
他にもジャンプ系とか、
東京喰種、サイコパス進撃の巨人とか。
思い切り女性向けでない限りは語れるかと。

まあこんな感じです。
かなり不信感は拭えないかと思いますが、
ちょっとした暇つぶしだと思って
お返事いただけると嬉しいです。

夜の俺より






昼の君へ\夜の俺より 2



授業までは…あと5分か
なんか野郎どもがたむろってんなぁ

ん?しかもヒデの奴、
面白え顔してんじゃねえか…うっわブッサイクww

「おいカズ!」
「なんだー」
「ちょっと駄弁ってて面白いこと思いついたんだ」
「それで?」
「お前もやらない?」
「…いいから内容を申せ」
「ウッスwwあのな、
俺らは定時制だけど、ここ全日制もあるじゃん」
「あぁ。」
定時制の女とかケバい化粧のブスばっかじゃん」
「はいはい、そういうこと言わないー」
「かってえなお前〜「うるっせ」
「だからさ、全日制の女に手紙書かねえ?」
「女狙うのに手紙とか小学生かよwww」
「机の中に入れといてさ、返事を待つ」
「んで、それのどこが面白いってんだよww」
「もうすでに笑ってんじゃねえかよww
これをな、集団でやったら
どんな反応されるかなって話ww」
「なるほど。気持ち悪wwww
突然定時制の野郎ども集団から手紙が来て、
さらにその手紙ときたら
女狙いの欲がダダ漏れな訳だろwwwクソかよwww」
「な?面白そうだろ?ww」
「興味はあるけどさ、あまり良い気持ちはしないな」
「やっぱ堅えよお前ww
女遊びもできないウブかよ☆
ちょーかわいいなカズ♡ww」
「やめろ気色悪いwwwわかったよ、
やりゃあいいんだろー。」
「待ってました♡」
「おいお前ら。絶対裏切んなよ‼︎」
「じゃあ明日決行なー」

「「「「ウーッス‼︎‼︎wwww」」」」

「…はーい、いーい?
授業を始めまーす。号令よろしく。」
「きりーつ、礼!」

なんかよくわかんないが、
授業の暇は手紙を書くことで潰せそうだ。
内心なかなか面白そうだなとか
これで彼女でも出来ねえかなとか考えてるのは内緒だ。
内緒も何も多分ここにいる野郎どもも
そんなことしか考えてないだろうけどな。
俺も男だねぇ。